育児漫画 貸してあげなさい


児童館などで、よその子が使っている玩具を子供が使いたいと言ったら??

私は「貸してって言ってごらん」と指導します。
すると、こんな展開になることがありました…

122.jpg
子供まだ何にも言ってないっ そして去ってしまうっ


断ってもいいのに!と内心焦ってしまいます
「貸して」「ダメ」もあれば、
「貸して」「いいよ」もあっていい。

「提案する」に発展するともっといいんですけどね。
「じゃあ一緒に遊ぼう」とかね
理想を語り過ぎか…。


でも、子供に「貸してって言っておいで。」とけしかけるなんて
「自分勝手」「我儘」に見えるかもしれないのですね…。

そんなつもりはないのですが…。
むしろ、
「人の主張を当たり前に聞く。」
「意見を冷静に言う」
「自分の意見を断られても怒らない。」
という事を当たり前に思ってほしいだけなのですが。


でもねえ。そうは言っても。
さっと譲ってあげる子って、確かに「いい子だなあ、可愛いなあ」と思いますしね。
愛される子になりますよね。
主張しない、断らないのが美徳って国民性だとしたら…。
私の考える事って「欧米かっ」なのかしら。タカトシ。


ちなみに、息子が玩具を長時間独占したときや、言葉が通じない赤ちゃんの場合は私も「貸してあげなさい」と言ってました。


育児方法は人それぞれだと分かっています。
実際には中々口に出せません。
だから、こんなとこでちょこっと吐きだしたくなりました。



スミマセン~


(そして、息子が上記の事を出来るようになっているのか、はまた別の話





にほんブログ村 トラコミュ 育児絵日記へ 育児絵日記
にほんブログ村 トラコミュ 2008.04.02~2009.04.01生まれへ 2008.04.02~2009.04.01生まれ
にほんブログ村 トラコミュ MY HOME(男の子の子育てブログ)へ MY HOME(男の子の子育てブログ)




スポンサーサイト

Comment

No title

我儘に育ててるんじゃない、って。
こういう躾もアリなんですよ。って、

ママ達に啓蒙お願いします~(笑)

No title

私も大賛成です~!

Comment Form

管理者にだけ表示を許可する

Trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)