育児漫画 履く&たたむ

とっても不器用な息子。
やっと一人で小さなタオルを畳むことが出来ました(^^;)

一人で出来る前に、私の手助けがあれば出来るように。
そのスモールステップのポイントはこれ。

98b

「タオルの角と角を合わせる」視点では、難しかったようです。
だって手元を見ないから…

この方法なら手元を見なくても大丈夫!
一度できるようになれば、一人で畳むことが出来ました 

折り紙にも応用できるかしら…。
まあ、しないと思うけど…。折り紙。

それから、3才の頃にさかのぼりますが、ズボンを履くこと。
これも、足がひっかかって出てこなかったり、両方とも、一つの穴に出てしまったり。
それを解決したのが、こんな方法。

98.jpg

ただし、息子の手がしっかりズボンを掴むようになるのが、時間かかった…。
これは「しっかり持って!」と言うしかなかった…。


そういえば!!
幼稚園に行ってから、靴を自分で履く事ができるようになりました!
靴を両手で持つ姿勢が、全然できなかったのに。

どうやって教えたんだろう。先生ってすごいなあ 
スポンサーサイト

Comment

Comment Form

管理者にだけ表示を許可する

Trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)